WordPressの最強無料テーマSimplicity2のインストール方法 | 真面目に遊んで生きてくレシピ

WordPressの最強無料テーマSimplicity2のインストール方法

どや顔の白人少年 テキスト「Simplicity2は ヤバいらしいぜっ」

WordPressの無料テーマの中で「Simplicity2がいいらしい」という噂を聞きつけてきたあなた、そう、実際いいんです。

そこでこの記事では、Simplicity2の親テーマ&子テーマのダウンロードからインストールまでの方法をご紹介します。

大まかな流れは、親と子の2つのファイルをダウンロード&アップロードするだけなので、早ければ10分後にはあなたのブラウザにSimplicity2の管理画面が開いていることでしょう。

Simplicity2がいい理由はこちら↓でチェックしてください。

WordPressの無料テーマSimplicity2の特徴を紹介しています。この記事を読むことで、有料テーマと無料テーマの違い、Simplicity2の機能を詳しく解説しているので、テーマ選びのヒントを得ることができます。
スポンサーリンク

親テーマ、子テーマを導入する意味とは?

テーマをインストールする前に、なぜ親テーマと子テーマを導入する必要があるのかを簡単に解説しておきます。

なんとなくで大丈夫なので概要を理解しておきましょう。

文字だけで説明するにはちょっとややこしいので、図にして解説してみます。

Webサイト表示時の親テーマと子テーマの関係性

まず、WordPressで構築されているサイトは、親テーマにメインデータ、子テーマにカスタマイズデータが格納されています。

そして、実際にサイトにアクセスがあると、このように親テーマを元に子テーマを経由してサイトが表示されるというプロセスを経ています。

この図を見て、

「親テーマに全データがあるのに、なぜ子テーマを経由する必要があるの?」
「親テーマを直接カスタマイズすればいいんじゃないか?」

と感じるのが自然でしょう。

しかし、物事には理由があるものです。

その理由は、親テーマがアップデートされると、それまでカスタマイズした内容は上書きされ、なかったことになってしまうためです。

つまり、カスタマイズした行動自体が無駄になってしまうわけですね。

Webサイトに関連するものは、常に時代の流れに乗り遅れないようにアップデートを繰り返します。

PCやスマホ、それらに付随するアプリなどが頻繁にアップデートを繰り返すのもそのためです。

その一方で、WordPressのテーマをカスタマイズするのはとても時間のかかる作業のため、あらかじめ子テーマを導入しておくことによって、その労力を無駄にすることなく、積み重ねていくことができるようになるんです。

セキュリティなど多くの問題が生じるためアップデートをしないわけにもいきませんし、かと言ってアップデートの度にゼロからやり直しでは大変ですからね。

幸い、当ブログが使っているSimplicity2は、最初からカスタマイズ専用に作られた子テーマが用意されているので、簡単に導入できるようになっています。

Simplicityには、最初から子テーマが作成してあります。

これは、子テーマを作るのは、地味に面倒くさいので「最初からあったほうが楽だろう」ということで作ってあります。

Simplicity子テーマ内に入っているファイルの役割について解説

ブログを気軽に始めたい人にとっては、子テーマの導入さえもひとつのハードルになってしまうわけですが(僕もそうでした)、作者のわいひら氏はそのあたりも見越して、あらかじめ子テーマを用意してくれているわけですね。

テーマのダウンロード

では、実際にSimplicity2を導入していきましょう。

最初の手順としては、

  • 親テーマとなるSimplicity2をダウンロード
  • 子テーマとなるSimplicity2-childをダウンロード

と進みますよ。

Simplicity2 ダウンロード

まずは、Simplicity公式サイト内の「Simplicity2ダウンロードページ」へ行って、ページトップから少しスクロールした場所にある「Simplicity2 開発版」にあるダウンロードボタンをクリックします。

Simplicity2 ダウンロード エクスプローラー

エクスプローラーが開いたら、保存先を指定して保存します。
保存先に迷った場合は、OS(C:)に「フリーソフト」などのわかりやすい名前のフォルダを作って、そこに保存しておきましょう。

なお、ダウンロードしたzipファイルは解凍する(開く)必要はありません。

同じやり方で、今度はこちら「Simplicity2用の子テーマダウンロードページ」へ行って、ページトップから少しスクロールした場所にある「子テーマ(無印)」にあるダウンロードボタンをクリックし、保存しておきます。

テーマのインストール

次にする手順は、今ダウンロードした2つのzipファイルをWordPressにインストールし、1つを有効化します。

WordPressテーマ 新規追加→テーマのアップアップロード

まずは、WordPressダッシュボード内にある「外観」→「テーマ」で、上の画像のようなテーマ選択ページに進み、左上にある「新規追加」→「テーマのアップロード」と進みます。

WordPressテーマ ファイル選択

「ファイルを選択」をクリックし、先ほどダウンロードしたSimplicity2親テーマのzipファイル(childの表記がない方のファイル)を選択したら、「今すぐインストール」をクリックします。

無事にインストールが完了すると…

WordPressテーマ インストール完了

「テーマのインストールが完了しました。」と表示されます。

次に、上の画像の①「テーマのページに戻る」というリンクをクリックして、今と同じやり方で今度は、子テーマのzipファイル(childの表記があるファイル)をインストールし、再び上のようなページになるので、最後に②「有効化」をクリックして完了です。

テーマの導入が無事に済んだのかを確認

自分のWordPressブログのWeb上での表示確認方法です。

簡単に言えば、他の人からどんな感じで見えているのかを確認する方法ですね。

WordPress管理画面 サイトを表示

WordPress管理画面の左上、自分のサイトタイトルにカーソルを合わせ、「サイトを表示」をクリックすると…

WordPress サイトを表示

サイトが表示されます。

まとめ

Simplicity2のインストールの流れをまとめます。

  1. 親テーマとなるSimplicity2、子テーマとなるSimplicity2-childのzipファイルをダウンロード
  2. 1でダウンロードしたzipファイルをWordPressにアップロード&インストール
  3. 2でインストールしたSimplicity2-childを有効化

テーマのインストールが済んだら、いよいよブログ本体の初期設定へ進みます。>>>一般人が資産ブログを作るための全手順

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサーリンク

フォローする